~HARU的BLOG~

關於部落格
懶到不行...
  • 41051

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

(中スポ)赤西仁がロッカーデビュー 初主演映画の劇中バンドで

 小林と親交が深い映画監督の岩井俊二氏が脚本を担当した同映画は、1990年代のバンドブームを背景に、メジャーデビューを控えた人気バンド「LANDS」のリーダーでボーカルの高杉ナツ(赤西)と3人の仲間たちが、衝突や葛藤(かっとう)を繰り返しながら成長していく姿を描く。  赤西は、同映画のプロモーションの一環として、5日に東京・国立代々木体育館第一競技場で開かれたファッションイベント「東京ガールズコレクション」にシークレットゲストとして登場。同曲をプロデュースした小林もキーボード演奏を行い、約2万3000人のファンから大歓声を浴びた。  「まったく自分の音楽性と異なった曲なので、最初はどのように歌ったらよいか戸惑いましたが、小林さんに身を任せて取り組みました。今回、小林さんのすばらしい創造力に刺激を受け、ご一緒させていただけたことを、たいへん光栄に思っています」。どちらかといえば、とがったイメージのある赤西が、従順に小林の音楽を受け入れたことによって、新たな可能性を開花させた。  一方、小林も「90年代のいちばん良かった時代のエッセンスを詰め込んだような曲。赤西がそれを見事に歌いきっている感じ。赤西は顔も美形なブリティッシュロックみたいな甘い歌い方をするし、『デュランデュラン』とかニューロマンティックというジャンルという感じですね」と細かい分析を交えて赤西を絶賛していた。  なお、CD化される音源には、赤西以外のバンドメンバーのキャストは参加していない。 <物語>ロックバンドに夢託した女子高生  【BANDAGE バンデイジ】バンドブームが吹き荒れた1990年代のさなか、ボーカルのナツ(赤西)、ベースのケンジ(笠原秀幸)、ドラムのリュージ(金子ノブアキ)、ギターのユキヤ(高良健吾)、キーボードのアルミ(柴本幸)からなる5人組ロックバンド「LANDS」のメジャーデビューが決定する。普通の女子高生アサコ(北乃きい)は友人の誘いで人生初のライブに。そこで偶然ナツと知り合い、マネジャーという形でLANDSと深く関わっていく。メンバー間の友情、確執、崩壊を、そこに夢を託したアサコの目線で描く。
相簿設定
標籤設定
相簿狀態