~HARU的BLOG~

關於部落格
懶到不行...
  • 41051

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

(中スポ) かっこよすぎる亀梨にコンプレックス!? TBS系ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』主演

 ドラマは同名人気コミックが原作。万年金欠の恭平は、容姿コンプレックスから暗闇と孤独の世界で生き、心霊現象も起こすスナコを「レディーに変身させれば下宿代はタダ」の提案に乗り、下宿の同居人たちとスナコ改造計画に乗り出す。  同居人役は、女の子に間違われるほどかわいい遠山雪之丞に手越、冷静で文武両道の織田武長に内、さらに王子キャラの女好き・森井蘭丸をドラマ初出演のバレエダンサー宮尾俊太郎(25)が演じる。同局系「花より男子」の「F4」に続き話題になりそうなイケメン4人組で、亀梨は「計り知れない4人組になると思います」とアピールする。  人気アイドルとしての亀梨にはコンプレックスが見当たらなそうだが、野球をしていた小学生のとき、友達と比べて体が小さかったことがコンプレックスで、毎日牛乳を飲み、練習に励んだとか。「そういうもの(コンプレックス)ってどこか自分の原動力になっていると思う。恭平にもそういう思いを持たせたい」と話す。  手越と内は、内が不祥事でグループ脱退後、公式に一緒に仕事をするのは初めてという。「雪之丞は“添い寝してあげたい男の子ナンバーワン”。その名に恥じないように演じたい」と手越が抱負を語れば、内も「普段の僕とは真逆の役なので、どうやろうか楽しみです」と意気込んでいる。
相簿設定
標籤設定
相簿狀態